秋のハイキング
   〜明神山を歩く〜

  11月23日(火)は、昨日の雨が上がってお天気は良くなったのですが、冷たい風の吹く日となりました。そのなかでJR「王寺駅」に午前9時半に集合した12名の参加者は、まずはバスで明神山の登山口まで行きました。鳥居をくぐり、そこから約1600mのアスファルトの坂道となります。1時間近くで頂上に着き、そこの展望台からは、ほぼ360度の畿内の山々が望めて、すばらしい眺めです。また今が見ごろのたくさんの皇帝ダリアに心がなごみました。
  ランチを共にした後、帰りはバス亭まで下って、バス組と徒歩組に分かれました。バス組は王寺駅に直行しましたが、徒歩組はそこから約5kmを歩いて王寺駅へ。その途中で、聖徳太子ゆかりの達磨寺に立寄って、40分ほど過ごしました。
  お世話して下さった方、本当にありがとうございました。
     
 明神山山頂にて  山上で昼食  達磨寺に参詣